Laugh Out(ラフアウト)
渋谷・中津のクリエイター向けイベント・コワーキングスペース

2021.03.23

【メンバーインタビュー 04】稲田力さん(株式会社リプロポート)

【メンバーインタビュー 04】稲田力さん(株式会社リプロポート)

4回目のメンバー紹介。今回ご紹介するメンバ―さんは株式会社リプロポートの稲田力 (いなだちから) さんです。

Q1.なぜラフアウトを仕事場として選びましたか?

昨年からコワーキングスペースを探していたんです。天王寺にあるシェアオフィスがトライアルオープンをしていることを知り、見学に行ってみたたんです。確かに作業はできるんですけど、個室では電話ができなかったり、会話をするのも少し気を使わないといけない感じで。自分にはちょっと合わないなと思ったんです。昔、天神橋のレコード屋さんで働いていたこともあり、北区が好きな場所でもあったので、またこの場所に戻ってきたいなと思っていたんです。そんな時にラフアウトを知り、料金面・条件面も含め一番しっくりきたので利用することに決めました。

Q2. ラフアウト中津をどのようにご利用されていますか?

まだ入って間もないので勝手も分かっていないですが、拠点がここ(中津)にあるということで行動範囲が広がったし、色々な人と会うのが刺激になっていますね。

Q3. 今現在のお仕事内容を教えてください。

“音楽エンターテック企業”と言ってもわかりにくいんですけど…音楽ストリーミングやサブミッションメディア、ポッドキャスト等の音楽・音声コンテンツを制作したりデジタルマーケティングをしたり、音楽を世界に発信する仕事をしています。

Q4. なぜそのお仕事をするようになりましたか?

自分よりも若い世代の起業家が、次々にエンターテックのスタートアップで活躍しているのを知り刺激を受けました。じゃあ、長年販売から制作まで携わっている自分がチャレンジするとどうなるかなって思ったのがきっかけです。笑

Q5. お仕事でのこれからの野望を教えてください。

『まだ知らない音楽を世界に向けて発信したい』というのが率直な理想ですけど、基本的は自分の会社を使ってもらって、たくさんのアーティストやパートナーと出会い、一緒に良い仕事ができれば良いかなと思います。

Q6.今一番の悩みは?

悩みだらけですよ。笑 今まで海外向けをメインに仕事をしてきたので、日本の音楽業界の人との繋がりがないのが悩みですね。仕事内容が難しすぎて、アドバイスしてくれる人や相談できる友人も自分の周りにはいないんです。。。

Q7.ラフアウト中津に期待することは?

まだちゃんとこの場所を使いこなせてないので、今はこうした方がいいとかはあまりないです。悪いところが逆になくて。まだ利用し始めてから少しですけどすごく満足してますよ。CO(コミュニティオーガナイザー)の方が明るくて気さくに話しかけてくれるのでオフィスに来るのが楽しみです!ここに来てから何か自分の中でも変われましたね。ラフアウト中津が盛り上がりすぎて、自分の席がなくなったらどうしようとかは心配していますけど。笑

Q8.これから利用を検討している人にメッセージを!

メンバーさん同士で世間話や色々な相談もできます。もちろんプライバシーも守っていただけるし。そういう所がいいですね。これから入ってこられる新しいメンバーさんと、もっとラフアウトの中で面白い企画とかが生まれたらいいなと思っています。

【収録日:2021.03.04】
撮影:石川由美(ラフアウト中津CO)
インタビュアー/編集:廣瀬大輔(ラフアウト中津CCO)

----

メンバープロフィール04

株式会社リプロポート
稲田力

WEBサイト

■事業内容
音楽制作並びにレーベル運営事業・音楽配信事業・デザイン事業 ECサイト構築事業

ラフアウトlo中津TOPへ

ラフアウトlo中津からの
インフォメーションはこちら

    内覧会のお申込みや、お問い合わせなど
    なんでもお気軽にご相談ください。